働く人が“輝く”企業づくり

熊本県ブライト企業推進事業

メールでのお問合せ

最新情報は、ワンストップジョブサイトくまもと内の「熊本県ブライト企業推進事業」サイトをご覧ください。
https://furusato-shigotonet.jp/site_bright_companies

ブライト企業推進事業がスタートしました!

背景

熊本県は、全国より早く人口減少の局面に入っており、2040年の人口は146.7万人まで減少し、約3人に1人が65歳以上の高齢者となる見込みです。人口の減少は、出生率の低下に伴う自然減に加え、県外への転出超過も影響しており、特に15歳から24歳までの若年層の進学や就職による転出が目立っています。
県内の雇用情勢に目を向けると、2015年3月における熊本県の新規高校卒業者の就職状況は、県外への就職率が39.1%(全国6位)、卒業後3年以内の若年労働者の離職率も約50%で、いずれも全国的に見て高い水準にあります。一方では、業種によって深刻な人手不足が生じています。
こうしたなか、県では、地方創世の推進にあたり、「熊本県人口ビジョン」及び「熊本県まち・ひと・しごと創生総合戦略(仮称)」を策定し、県民の「安心・希望の実現」のために”誰もが働きやすい労働環境の整備”を進めていくこととしています。

事業の目的

県内企業で働く従業員がいきいきと働き続けられるよう、労働環境や処遇の向上を推進するとともに、従業員や求職者から見た企業の魅力づくりを通じて、県民の県内就職、県内労働力の確保を図ります。

ブライト企業とは

働く人がいきいきと輝き、安心して働き続けられる企業。(熊本県の造語)

【基本的な要件】

  • 従業員とその家族の満足度が高い
  • 地域の雇用を大切にしている
  • 地域社会・地域経済への貢献度が高い
  • 安定した経営を行っている

トピックス

2016.2.23

ブライト企業認定企業発表

2016年2月23日(火)、ブライト企業認定企業39社を発表しました。
>>詳細はこちら

2015.7.6

熊本日日新聞にて熊本県ブライト企業推進運動スタート!の広告掲載

働く人が輝く企業づくり 熊本県ブライト企業推進運動をスタート!

2015年7月6日(月)の熊本日日新聞に広告を掲載しました。画像をクリックすると、詳細をご覧になれます。

2015.6.22

企業力1ランクupプロジェクトセミナー開催

第六回テーマ 元気な会社の作り方〜売りに勝つためのビジネス支援戦略~
内容:「企業力ワンランクupプロジェクトで”ブライト化”を支援・独自の高付加価値で興味喚起他
講師:企業力1ランクupプロジェクト スーパーバイザー マーケティングコンサルタント 西川りゅうじん氏
会場:くまもと森都心プラザ
参加企業数20社 参加人数47名

2015.6.8

企業力1ランクupプロジェクトセミナー開催

第五回テーマ 魅力ある企業への人事評価と就業規則
内容:就業規則について・人事評価について
講師:福嶌経営労務事務所 代表福嶌 隆彦氏
会場:くまもと森都心プラザ
参加企業数17社 参加人数21名

2015.5.28

株式会社パブリックビジネスジャパンが熊本県ブライト企業キャンペーンを業務委託しました。

ブライト企業キャンペーンとは、ブライト企業推進事業の一環として、各種媒体を活用し、県内企業に対して従業員の処遇改善や魅力づくりの重要性を周知するとともに、県民や学校に対しては地元の優良企業の認知度を高めるっことで、県民から選ばれる魅力ある企業づくりを推進することを目的としたキャンペーンです。

熊本県ブライト企業推進事業Facebookページはこちら 熊本県 パブリックビジネスジャパン 熊本労働局 ジョブカフェ熊本 くまもと!がまだす!企業ナビ ワンストップジョブサイト くまもと